モテウーマンの絶対に幸せになる心理学
    婚活 復縁 幸せになりたい デキる女になりたい お金持ちになりたい 人の心理学

    ■ ブロマガ

    月刊ブロマガ価格:¥ 100

    紹介文:幸せになりたい
    デキる女になりたい
    お金持ちになりたい

    心理学を実践するだけで
    今日からあなたもデキ美女!!!

    ブロマガ記事一覧

    ブロマガを購入する

    購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

    ■ プロフィール

    メンタリストゆず

    Author:メンタリストゆず
    結婚コンサルタント会社の社長やってます。
    モットーは一期一会。
    たくさんの人と出逢ってたくさん話をしたいです。
    気軽にメールください。

    ■ カテゴリ

    はじめに (1)
    デキる美女の心理学 (16)
    年収10倍計画 (2)
    美人セレブ計画 (5)
    ゆるせない話 (2)
    トレンドグッズ (9)
    しあわせ計画 (1)
    未分類 (3)
    ニュースに学べ (0)

    ■ ランキング

    ■ 最新記事

    ■ デキ美女グッズ

    ■ 電子書籍(結婚)

    ■ 電子書籍(恋愛)

    スポンサーサイト
    *画像をクリックすると別ウィンドウが開きます

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
      [--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) | page top↑
      モテウーマンは改善
      *画像をクリックすると別ウィンドウが開きます

      PDCAを知ってるだろうか?
      大企業に勤めていれば誰でも知ってる言葉だ。

      P(Plan:計画)⇒D(Do:実行)⇒C(Check:確認)⇒A(Act:改善)


      人がやってる事や
      人が作った物に
      ケチをつける人はたくさんいるが
      自分で何かを生み出せる人は限られている。

      仕事ができない人、
      恋愛が続かない人、
      幸せになれない人は
      このCAが出来てない。

      特に女性はこの改善能力が無い

      同じ失敗を繰り返し、反省もしない。
      怒られればストレスだ、パワハラだと会社をめてしまう。

      社会で大事な事を身につけないまま
      妻や母親になってしまう。
      そして当然のごとく3組に1組が離婚へ。

      そんな母親に育てられた子供は
      やはり大事な事を身につけないまま
      社会に出てしまう。

      一流大学を出ても、職場に馴染めず、
      リーダーシップがとれない。
      一人でパソコンをいじるのは得意でも
      人間力が無いため、人と協力して
      プロジェクトを完遂することができない
      高学歴プアが蔓延している。

      こころを育てよう。


      いつも同じ人とつるんで狭い世界で
      知ったかぶりをするな。
      貪欲に人と出逢い、人を愛することで
      自分の世界を広げよう。
        スポンサーサイト
        いつ妊娠する?今でしょ!
        *画像をクリックすると別ウィンドウが開きます

        妊娠っていつすればいいの?

        そんな質問がよく来る。

        そこで既婚者1200名に初めて妊娠した年齢を聞いてみた。

         15-20歳: 8%
         20-24歳:23%
         25-29歳:42%
         30-34歳:26%
         35-40歳: 1%

        その結果、20歳後半が圧倒的に多かった。
        20代で初産を迎える人は65%にものぼる。

        30歳でまだ結婚すらしてないという人は
        かなり焦った方がよい。

        「そのうち結婚できるでしょ」
        と思ってる人はプランが立てられない人だ。

        デキ美女は将来を見据えた
        ライフプランをキチンと立てている。

        出産には相当な体力と精神力が必要で、
        それらを全て備えているのが20代。

        健康で元気な赤ちゃんを産みたいなら
        20代での出産が不可欠なのだ。
          両親をチェック
          *画像をクリックすると別ウィンドウが開きます

          あなたが結婚を前提にお付き合いをしている男性がいるとしたら、
          チェックしなければいけないことがたくさんある。

          そのひとつが
          「両親に離婚歴がないか?」
          だ。

          「親の離婚歴は関係ないでしょ」
          「考え方が古い」
          「偏見だ」
          いえいえ、残念ながら統計的に事実だ。

          親に離婚歴がある子供の離婚率は
          なんと8倍だ。

          親が離婚した子供は、片親の人生でも
          それなりに何とかなることを
          身をもって経験している。

          だから少しでも嫌なことがあれば
          安易に離婚の道を選びやすい。

          離婚歴のある親もまた離婚を勧めるのだという。
          「そんな旦那、我慢することないよ。」
          「さっさと別れちゃいな。」

          逆に両親が離婚してない家庭は
          両親がケンカしたり、仲直りしたり、
          夫婦間の紆余曲折を見て育つため、
          ケンカしても克服しようと努力する。

          子供はやはり親の背中を見て育つのだ。

          あなたは
          「本当に好きな人なら関係ない」
          「親が反対するなら、親を捨ててでも結婚する」
          と言うかもしれない。

          しかし、そんな人は
          ・親から愛されて育ってない。
          ・親との信頼関係が築けない
          ・自己主張が強く自分勝手
          な人である。

          いざとなれば親を捨てる人は
          いざとなれば旦那を奥さんを捨てる人だ。
          家庭を築く資格の無い人だ。

          結婚する前に相手の親や兄弟、
          友達に会ってみよう。

          失敗したくないならば。

            キスはチェッカー
            *画像をクリックすると別ウィンドウが開きます

            あなたはいつキスするだろうか?

            付き合ってすぐ?
            付き合って3日後?
            付き合って1週間後?
            付き合って1ヶ月後?

            正解は付き合う前だ!

            そんなの軽すぎる?

            いえいえ、キスはチェッカーだ。

            キスをする時、
            体を抱き寄せ、
            肌に触れ、
            体温を感じ、
            息づかいを感じ、
            体臭にふれる。

            この時、嫌悪感が無ければ相性がいい。

            相手の体臭が気にならないのは
            動物的に相性が合う証拠だ。

            女性は父親の匂いに対して
            嫌悪感を感じるように出来ている。
            それは近親相姦を防ぐためだ。

            同じように相手の体臭や
            言葉づかい、息づかいなど
            嫌悪感を感じなければ
            相性が合うのだ。

            好き嫌いの問題ではない。
            遺伝子レベルの話。

            キスは、付き合っても
            すぐにダメにならないか
            チェックするためなのチェッカーなのだから
            付き合う前にするのは当然だ。

            だからキスは彼氏としかしないなどと
            のたまう女性の恋愛はあまりうまくいかない。

            逆に男性と気軽にキスが出来る女性は
            男性心理を唇を通して感じることが出来るため
            男性をうまくリードできるデキ美女なのだ。

              メールが来なくなった相手の心理と復活法
              *画像をクリックすると別ウィンドウが開きます

              今まで仲良くメールしてたのに
              だんだんとメールの回数が減ってきて
              ついに途絶えたことはないだろうか?

              そして自然消滅。

              そんな時、ダメ腐女は自分に都合のいい
              言い訳で自分を正当化しようとする。

              「きっと、忙しいのよ。」
              ⇒いいえ、どんなに忙しくてもメールぐらい数秒でうてます。

              「私に遠慮してるのかも」
              ⇒んなわけない。好きなら自分からメールするはず。

              メールが来なくなった時の相手の心理は
              「★★★★★」
              「★★★★」
              「★★★」
              なのだ。

              そんな心理を利用し、
              関係を復活させる裏ワザがある。

              「★★★」
              まずはメールしてみよう。

              それで返事が無ければ
              「★★★」(★★★)

              これで返事が来ない男はまずいない。

              そこでクロージング。

              「★★★」
              「★★★」

              男性の面倒くさいを一周するデキ美女の登場だ。

              ここまでくれば、
              あとはいつも通りに
              楽しいデートを満喫すればよい。


              ↓続きはコチラ(★無しのフルバージョン)↓





              続きはブロマガを購入して楽しもう!
              このコンテンツはブロマガ(有料)です。
              購入すると続きをお楽しみいただけます。
              ブロマガって何?
                [2013/06/17 00:08] | デキる美女の心理学 | トラックバック:(-) | コメント:(-) | page top↑

                ■ メールフォーム

                意見・要望ください(年収10倍計画、トレンドグッズ、ゆるせない話、美人セレブ計画、しあわせ計画)

                名前:
                メール:
                件名:
                本文:

                ■ 検索フォーム

                ■ RSSリンクの表示

                ■ リンク

                このブログをリンクに追加する

                ■ ブロとも申請フォーム

                この人とブロともになる

                ■ 電子書籍(結婚)


                copyright 2005-2007 モテウーマンの絶対に幸せになる心理学 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
                上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。